"イチロのイーロ"プロジェクトより、創造力が膨らむ3つの新作プロダクト
 
10月31日(水)〜11月6日(火)の間、銀座三越で「コドモのコロロ」を開催します。これは、DESIGNTIDE TOKYO 2012に参加する銀座三越のイベント「未来につなぐキッズデザイン」のイベントのひとつ。こどもたちにも使ってほしい、コロロデスクとコロロスツールを展示。もちろん販売いたします。楽しい会場構成は、トラフ建築設計事務所。そして、ここでは「イチロのイーロ」プロジェクトの新作プロダクトも登場!コロロデスクを作る際にでる端材を利用して作ったブックスタンド「コロロスタンド」、ポリエステル化粧板の多彩なカラーの組み合わせを楽しめる「コロロマグネット」、木材をつなぎあわせるときに使う資材”ダボ”で組み立てる「ダボブロック」の3アイテムのお披露目です。デザインは全てトラフ建築設計事務所です。
 

端材を活かして生まれたブックスタンド「コロロスタンド」
コロロデスクを作るときに出るポリエステル化粧板の端材を活かしたブックスタンド。9種類の形でさまざまな色の組み合わせがあります。
 
 
 
 

創造力でいろいろなかたちができあがる「ダボブロック」
木材をつなぎあわせる小さな木製の棒" ダボ" でつなぐポリエステル化粧板の楽しいブロック。5 面に穴があいているため、立体的につなげていくことが可能で、かたちは無限に広がります。
 
 
 
 
カラフルな色の組み合わせで創造力が膨らむ「コロロマグネット」
豊富な色と柄のポリエステル化粧板で作ったマグネット。色の組み合わせで思いがけないかたちや表情ができあがります。オフィスのホワイトボードにつければ鮮やかな色が空間を彩り、冷蔵庫につければ、そこは子供の遊び場になります。
 
 
 
 
【開催概要】
「コドモのコロロ」展
会期:10月31日(水)〜11月6日(火)
会場:銀座三越 8階リビングフロア Gスペース
「未来につなぐキッズデザイン」イベント内
トラフ建築設計事務所HP: http://torafu.com/