レコチョクが3DS向け音楽配信、最新J-POPや洋楽など12月から100万曲。

写真拡大

レコチョクは10月25日、ニンテンドー3DSおよびニンテンドー3DS LL向けに、音楽配信サービスを12月から開始すると発表した。

このサービスはニンテンドーeショップから無料の専用ソフト「レコチョク」をダウンロードすることで利用でき、最新J-POPから洋楽、ロック、HIP HOP、R&B、クラシック、JAZZなどの豊富なジャンルにわたる約100万曲を、このソフトから購入できる。

ソフトの「レコチョク」は楽曲ダウンロード機能と、ダウンロードした楽曲を再生できる音楽プレイヤー機能を搭載。お気に入りの曲を再生しながら、新しい楽曲を探すことも可能だ。

1曲あたりの価格は52円〜420円(税込み)。決済方法はニンテンドー3DS本体に登録された残高、うたコードで行う。なお、年内には多様化する音楽ファンのニーズに応えるため、さらにさまざまなデバイスで楽曲を簡単・便利に利用できる新サービスの提供を予定しているという。