Facebookの「いいね!」は乱打禁止☆ あなたは効果的に使えてる??

写真拡大

女性誌や書籍にて、女子のリアルな恋愛事情を取材・執筆している福島はるみさん。男性誌でも「男名」のペンネームで取材し、彼らの本音を根ほり葉ほり聞き出すのが得意☆

恋愛サプリ♪』では、そんな福島さんの情報網にかかった役立つ恋愛データを週1でお届けしちゃいます♪

■便利に感じるSNSだけど......?

FacebookなどのSNSのおかげで、友だちの輪や行動半径が広がった人も多いかも? 自分で投稿しなくても「いいね!」を押したり、ちょっとしたコメントを残すだけでコミュニケーションが取れるという気軽さもいいですよね☆

ところが、その「いいね!」ボタン......ちょっと待った!!

■Facebookの「いいね!」は乱打すると価値が下がる↓↓↓

あなたは、いろいろな友だちの投稿すべてに「いいね!」やコメントを残してない? 「いいね!」は「あなたの投稿ちゃんと見たよ♪」という証拠でもあり、律儀な印象を与える一方で、実は「誰の投稿にも『いいね!』を押す人」という認識をされてしまうこともあるみたい......。

Facebookでもつながっている知人の男の人と会った時、彼がこんなことを言っていたのです。「今ね、Aちゃんが『いいね!』を押してくれたりコメントを残してくれるツボを探っているんだ〜」と。

そのAちゃんとは、私と彼の共通の友だち(これまた美女☆)。確かにAちゃんは、やたらめったらに「いいね!」を押してない! 本当に彼女の心に響いた投稿にのみ反応していることに気づきました。

■「いいね!」はここぞと言う時だけ押す☆

おそらく彼女は無意識だと思うのですが、これっていわゆる「ツンデレ(笑)」。

彼はAちゃんから「いいね!」をもらうために試行錯誤していろいろな投稿をしてみた結果、彼女が「かわいい動物の写真には反応する」ことを突き止めたらしいのです。Aちゃんから反応があった時は「たくさんの『いいね!』をもらうよりも嬉しい」そう☆

お義理的にSNSを活用していると、あなたの「いいね!」はもしかしたら「あまり貴重ではない『いいね!』になってしまっているかも! Aちゃんのように「ここぞ」という時のみ厳選してコメントを残すほうが、かえって相手の心に好印象を与えるかもですね♪

photo by Thinkstock/Getty Images

(ガールズウォッチャー/福島はるみ)