F1ドライバーの小林可夢偉(26)の来期所属チームがいまだ決まらない。展望がないまま、小林は10月24日(2012年)のツイッターで「この壁を越えた時なんとなく自分がさらに強くなって帰って来れる気がする!!」と前向きに語った。

今シーズン、4戦を残すのみとなった小林は「来年は全く未定ですけど、全力で出来る限りの努力と夢に向かってトライしてみます」とファンにメッセージを送っている。

現在所属するザウバーとの契約は今年で終了となり、新ドライバーと契約交渉を進めるチームに小林が残留することは難しいと見られている。