仰向けのまま操作できる

写真拡大

サンコー(東京・千代田区)は2012年10月23日、寝ながら仰向けでノートパソコンが使えるアルミテーブル「仰向けゴロ寝deスク」を発売した。価格は、5980円。

簡易テーブルとしても

自分好みの角度に調整できる多関節足のアルミ製テーブルで、ベッドやソファー、床などで、ノートパソコンを使用するのに特化している。中でも、仰向けの状態でノートパソコンが使用できるのが最大の売りだ。

天板を支える軸を天板の裏に配置したことで、ノートパソコンの固定位置に制限を無くし自由度を高めた。雑誌を読んだり、軽食を取ったりと簡易テーブルとしても利用可能で、未使用時には折りたたんでコンパクトに収納できる。

天板を裏返したときにノートパソコンを支える固定用クリップ・ベルトと固定用L字フックが付属する。