DIESEL BLACK GOLD ソフィア・ココサラキの後任はアンドレアス・メルボスタッド

写真拡大

 「DIESEL BLACK GOLD(ディーゼル・ブラック・ゴールド)」のウィメンズラインの新クリエイティブディレクターに、ギリシャ人デザイナーSophia Kokosalaki(ソフィア・ココサラキ)の後任としてノルウェー出身のAndreas Melbostad(アンドレアス・メルボスタッド)が就任した。Andreas Melbostadによる「DIESEL BLACK GOLD」は、2013-14年秋冬シーズンからロックテイストと都会的な洗練されたスタイルを取り込んで新たに展開を開始する。

DIESEL BLACK GOLD新クリエイティブディレクター決定の画像を拡大

 「DIESEL(ディーゼル)」のコンテンポラリーコレクション「DIESEL BLACK GOLD」は、2012年2月に初の路面店をニューヨークのSOHOに出店。2013年にも新店舗のオープンが計画されており、今回のAndreas Melbostadの指名もブランドの開発戦略における重要なステップの一部だという。Andreas Melbostadが手がける「DIESEL BLACK GOLD」初のコレクションは、今年12月の2013年秋のプレフォールコレクションで公開。これに続いて来年2月にはニューヨークファッションウィークで2013-14年コレクションを披露する予定で、Andreas Melbostadによる新生「DIESEL BLACK GOLD」の本格展開がスタートする。

 Andreas Melbostadは、「Roberto Cavalli(ロベルト カヴァリ)」でデザインコンサルタントを務めている他、過去には「Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン)」や 「Calvin Klein (カルバン・クライン)」、「Donna Karan(ダナ・キャラン)」、「NINA RICCI(ニナ・リッチ)」など様々なブランドに在籍していた経歴を持つ。近年ではニューヨークで立ち上げた自身の会社を拠点に、様々なクライアントを抱えコンサルティングを行っている。