ジャルパック、学生向けに客室乗務員(スカイキャスト)体験ツアーを発売

写真拡大

ジャルパックは23日、大学、短大、専門学校在学中の学生に向けた「ONEDAY SKYCAST(スカイキャスト1日体験プラン)ツアー」を発売した。

同ツアーは、ジャルパックがJALエクスプレスの協力を得て、客室乗務員の仕事に興味がある学生にサービスを体験してもらおうというもの。

ただし、JALエクスプレスの今後の採用計画は未定であり、同ツアーは採用選考と一切の関係を持たない。

ツアーでは、客室訓練施設(モックアップ)にて、現役のスカイキャストから「身だしなみ」「表情・立ち居振る舞いなどのマナー」「メイクアップ」について学ぶとともに、ドリンクサービスや機内アナウンスを体験。

スカイキャストからさまざまなアドバイスを受けられるという。

また座談会では、スカイキャストの働き方や魅力など、実践的な情報も得られる。

ツアー日程は12月8日、15日、2013年1月19日、26日発の1泊2日。

1日目は13時〜17時30分まで客室乗務員体験を行い、夜はホテルに宿泊。

2日目は終日フリー行動ののち、希望便で各地空港への帰着となる。

参加条件は、現在18歳以上で大学・短大・専門学校に在籍中の学生、かつ客室乗務員の仕事に興味のある人。

ツアー料金は2万2,800円〜4万3,300円で、発着地や宿泊内容により異なる。

各回40名の定員のうち10名分は東京在住者の参加も受け付けるという。

詳細は「ONEDAY SKYCASTツアー公式ページ」へ。