【映像・画像】H&M×マルジェラ NY廃墟ビルでコラボ祝うアートパーティー

写真拡大

 「H&M(エイチ&エム)」が10月23日、「Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)」とコラボレーションした限定コレクション「Maison Martin Margiela with H&M」のローンチを記念してニューヨーク市内でパーティーを開催した。会場となったのは約65年間使用されていなかったという廃墟ビル。世界各国から約2000人が訪れた中、コンテンポラリーなパフォーマンスショーやアートインスタレーションなどでコレクションの世界観が発信された。

H&M×マルジェラ 廃墟ビルで披露の画像を拡大

 「Maison Martin Margiela」のローンチパーティーは、9階建ての「5 Beekman Street」で開催された。ビルの4階から7階までの数カ所の部屋には、白い砂が敷き詰められた多数のキャンバスを設置。世界的に活躍している振り付け師Anne Teresa de Keersmaeker(アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル)を中心とした11名のダンサー達が、順にキャンバスの上に立ちコンテンポラリーダンスを披露した。ダンサー達が着用していたのは、「Maison Martin Margiela with H&M」のコレクション。ダンサー達はキャンバス上に手や体を使ってモチーフを描き、コレクションピースとともにアートとして完成させた。フィナーレは、1階の大広間がキャンバス。大きな花のモチーフが描かれた後には天井からは紙吹雪が舞い、各フロアの吹き抜けから1階を眺めていた人々から歓声があがった。

 コンテンポラリーダンスのショーの他、8階では米国のアーティストDaniel Arsham(ダニエル・アシャム)の作品を展示。絵画や立体の他、今回のコレクションのために制作された空間アートを披露。長方形に沿って敷き詰められた土の上に、「H&M」と「Maison Martin Margiela with H&M」の白いシャツを使って制作。シャツには手の映像が投影され、異質で幻想的な空間を演出した。また、9階では先行販売を実施。ウィメンズのグローブバッグをはじめ、多数のアイテムが完売する人気を得た。パーティーには、Sarah Jessica Parker(サラ・ジェシカ・パーカー)やKanye West(カニエ・ウエスト)、Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)ら豪華セレブリティ来場。華やかな一夜となった。

■H&M×マルジェラのコレクション
・H&M×マルジェラ全100点コラボアイテムをNYで初公開 テーマは復刻
 http://www.fashionsnap.com/news/2012-10-23/maisonmartinmargielawithhm-collection/
・Maison Martin Margiela with H&M 一部ルックを国内先行公開
 http://www.fashionsnap.com/news/2012-10-18/maison-martin-margiela-with-hm/