東京都六本木ヒルズで4,000人が参加! ハロウィンパレード10/27開催

写真拡大

六本木ヒルズは今年10回目の開催となる秋の恒例行事「ハロウィンパレード」を、10月27日に開催する。

同施設でのパレードは、仮装していれば子どもから大人まで無料で参加でき、例年4,000人もの方々が参加する。

外国人も多く参加し、国際色豊かなハロウィンパレードとなっている。

パレードは約200人を1グループに、時間内に数グループに分かれてスタート。

パレードの所要時間は約25分。

10時30分〜13時まで、六本木ヒルズアリーナで随時参加を受け付ける。

参加した子どもはパレード終了後、お菓子のつかみ取りにチャレンジできる。

パレード当日はキッズスクウェア協力のもと、子どもと一緒にハロウィン衣装を作る特設コーナーを10時から開設。

幼児用(2歳から5歳程度)は先着100名、乳児用(1歳程度)は先着20名。

参加費は幼児用500円、乳児用300円。

雨天荒天の場合は中止となる。

また、障害物レースをクリアしてゴールでスタンプをもらうと、ボーネルンドショップで遊び道具をプレゼントする「ハロウィン障害物レースwith ボーネルンド」も実施。

ボーネルンドショップではその他、アイロンビーズでランタン作り(参加費300円)も行う。

「リボンハッカキッズ」では、オリジナルのガーランドを作るクラフト教室(参加費300円)を実施。

さらに、「イングリッシュクラブ六本木 by メガブルーバード」では、ハロウィンの歌を英語で歌ってお店を訪ねるとお菓子をもらえる「英語でHalloweenを遊ぼう!」を実施する。

こちらは先着受付で、定員になり次第終了する。