福島県「大七酒造」が2部門制覇!-「アナタが選ぶ地酒大show 2012秋」

写真拡大

特定非営利活動法人FBO(料飲専門家団体連合会)と日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会は19日、「アナタが選ぶ地酒大show 2012秋」の受賞酒を発表した。

同コンテストは、毎回さまざまなテーマを設定し、消費者の感性に合致する地酒を投票によって選ぶというもの。

今回は「外国人にオススメしたい! 地酒大show」「チーズ料理とあわせたい! 地酒大show」をテーマに揚げ、総投票人数のべ3,121名、総投票数7,917票によって各賞を選考した。

「外国人にオススメしたい! 地酒大show」プラチナ賞(優勝)は、福島県・大七酒造の「頌歌」。

生もと造りの純米大吟醸酒で、奥深いコクと力強さをもちながら、最新の超扁平精米技術によって雑味成分を徹底除去し、なめらかさと洗練味を達成したという。

次点のゴールド賞には、同じ大七酒造の「生もと梅酒 極上品」のほか、鹿児島県・大山酒造の「本格焼酎・芋・伊佐大泉」、岐阜県・舩坂酒造店の「特別大吟醸 四ツ星」が選ばれた。

「チーズ料理とあわせたい! 地酒大show」プラチナ賞は、こちらも大七酒造の「純米生もと 山田錦」が受賞。

原料米に最高級の山田錦のみを使用し、2007年の醸造からじっくり熟成させたという。

ゴールド賞には、大山酒造の「本格焼酎・芋・伊佐大泉」と大七酒造の「生もと梅酒 シルキー・スパークリング」が選出された。

シルバー賞、ブロンズ賞など各受賞種の詳細は「アナタが選ぶ地酒大show 2012秋 結果発表ページ」へ。