「ゴルゴ13」からの依頼への1万件超のアドバイス、最も多かった解決策は…

写真拡大

ライフカードは23日、キャンペーン『ゴルゴ13からの依頼』に寄せられたユーザーの声について、分析結果を発表した。

同社が展開するネットショッピング専用プリペイド「Vプリカ」では現在、人気漫画『ゴルゴ13』とのタイアップ企画を開催している。

同企画において8月に実施したキャンペーン『ゴルゴ13からの依頼』では、超一流スナイパーとして数々の依頼をこなしてきたゴルゴ13が依頼をする側として登場。

「現金ならいくらでもあるが、クレジットカードがないためネットショッピングができない」という悩みを明かし、同キャンペーンWebサイトにて、この悩みへのアドバイスを募集していた。

その結果、2週間のキャンペーン期間中に1万620件のアドバイスが寄せられたという。

そこで同社は、どういった内容のアドバイスが多かったのか、集計を実施。

それによると、ゴルゴ13の悩みに対する解決策として、最も多かったアドバイスは「Vプリカ」に関するもので全体の21%、2,231件に上った。

具体的には、「Vプリカを使え。

あれなら君の素性がバレる事はないだろう。

」などの意見が寄せられたとしている。

次いで、「コンビニ払い」に関するものが830件、「代引きサービス」が497件、「デビットカード」が174件、「電子マネー」が82件との順となった。

このほかにもユニークなアドバイスが集まっており、「俺の口座に現金を振り込め、代わりに購入して送ってやる。

金が先だ、俺を信用しろ。

」「マーカスモンゴメリーに注文をさせ、届けてもらう。

」「 欲しい物を報酬に含めれば良いんじゃないかな。

」「スイス銀行に相談してみる。

」「それくらいGoogleで調べろ。

」「Yahoo!知恵袋で聞いてみる。

」といったアドバイスが紹介されている。

今回寄せられたアドバイスのうち、面白いものや代表的なものについては、今回のアドバイスへのゴルゴ13からの感謝を伝えるキャンペーンサイト『ゴルゴ13からの感謝』にて、「これまでに届いたグッドアドバイス」として、31日まで公開。

また、22日からは首都圏のJRにおいて、ゴルゴ13が「Vプリカ」の魅力をアピールする窓上広告も展開している。

「Vプリカ」は、ネットショッピング専用Visaプリペイド。

ネットショッピングの際にクレジットカードと同様に利用することができる。

インターネット上にクレジットカードの情報を登録する必要がなく、セキュリティ面でも安心とのこと。