株式会社ROOXは、『ステッカーブルポケットSinji Pouch(シンジポーチ)』シリーズの新製品として、2種類のアイテムを発売した。

スマホの背面に貼るだけでOK
『ステッカーブルポケットSinji Pouch』は、4インチ以上のディスプレイを持つスマートフォンで使用可能な、着脱式のポケットだ。裏面に3M製の粘着テープが使用されており、スマホ本体やケースに貼り付けて使用する。もちろん、何度でも貼り直しが可能だ。

今回発売となるのは、『Sinji Pouch Side(シンジポーチ サイド)』と、『Sinji Pouch Denim Classic(シンジポーチ デニムクラシック)』の2アイテムだ。いずれも、素材には伸縮性のある生地が採用されており、充電用ケーブルやUSBメモリ、小銭など立体物の収納も可能だ。

『Sinji Pouch Side(シンジポーチ サイド)』は、長辺側に開口部が設けられており、従来製品よりもカード類の出し入れが用意になったモデルである。カラーは、ブラック、バイオレット、ブルー、ビビッドピンク、ダークグリーンの5色が用意される。価格は1,050円(税込)となっている。

『Sinji Pouch Denim Classic(シンジポーチ デニムクラシック)』は、デニム風の生地で作成されたモデルだ。従来製品ではステッチのプリントが施されていたのだが、本製品は無地で仕上げられている。カラーはブルー、ブラック、ピンクの3色が用意される。価格は1,260円(税込)となっている。


Editor's eyes
なかなかにユニークな発想で作られた小物入れだ。形も機能もシンプルなので、工夫次第でさまざまに活用することができるだろう。

▼外部リンク

株式会社ROOX
リリース