こんなに美しくて素敵なバス駅見たことない! グランドピアノがあるバス停に来た人たちが1音1音みんなで演奏したベートーベンの『月光』が美しすぎる!!

写真拡大

言葉はなくとも、映像と音楽だけで心がジ〜ンとしてしまう映像作品がYouTubeの世界には山ほどアップされています。題して「心ほっこり感動系」。心が疲れた時や荒んだ時には、その映像があなたを癒してくれることでしょう。

ということで今回ご紹介したいのも「心ほっこり感動系」、さらに清く美しく優しくなってしまう可能性を秘めているシットリとした動画です。タイトルは「Amazing Bus Station Sonata ‘commuters play Beethoven’」です。

場所は英国ニューキャッスルの繁華街「ヘイマーケット」のバスステーション、すなわちバス駅です。待合所にはグランドピアノ。ひとりのピアニストが演奏し始めたのはベートーベンのピアノ・ソナタ第14番『月光』でした。すると……!!

待合所にやってきたバス利用者が、ドギドキしながら演奏に参加し始めたではありませんか。ひとりひとり、1音1音。無理のない範囲で、多くの人が代わる代わる演奏に協力しているのです。

そして映像編集によって見事に一曲の『月光』が完成しました。参加者のほとんどはピアノ演奏家ではないうえ、多くの人がこれまでピアノに触れてこなかった初心者だったといいます。見知らぬ人たちでつむいだ月光ソナタ。暖かくも美しい、心ほっこりな一曲です。

(文=長州ちなみ)
参照元:Youtube


この記事の動画を見る