19日、中国・天津市の高速道路に日本のホラー映画に出てくる「貞子」を連想させるような広告が立てられていた。

写真拡大

2012年10月19日、中国・天津市の高速道路に日本のホラー映画に出てくる「貞子」を連想させるような広告が立てられていた。チャイナフォトプレスが伝えた。

【その他の写真】

広告は同市にある韓国街の宣伝のようだが、詳しくは伝えられていない。十数カ所に立てられた広告には目を見開いて運転手の方を向く長髪の女性が描かれている。衝撃的な広告に多くの人が冷や汗をかくほどで、特に霧深い日や夜になるとその迫力はさらに増す。このあまりにも恐怖をかきたてる広告に多くの人が反感を抱いているという。(翻訳・編集/内山)