ネットショッピングで失敗したことランキング。2位はサイズ、1位は?




Amazonや楽天を始めとしたネットショッピングが最近便利になりましたよね。でも、買うときに、買う物を見ていなかったせいで、届いて失敗した!と思うことが多々あります。



個人的には、非常用に買った3パックの水を気軽に頼んだつもりが、1パック2箱セットで全部で6箱、計36本届いて、一人で玄関先から運ぶのに死ぬ思いをしました。皆さんはネットショッピングでどのような失敗をしたのでしょうか? 読者500名にアンケートを採ってみました。



Q.ネットショッピングで失敗した事を教えてください

1位 画像で見るより安っぽかった 38.8%

2位 サイズが合わなかった 27.4%

3位 商品よりも送料が高かった 18.0%

4位 実際に近くのお店の方が、安く売っていた 13.8%

5位 必要ないのに買い過ぎてしまう 12.8%

6位 返品したいがノークレーム・ノーリターンだった 4.6%

7位 秘密にしたい買い物を、家族が受け取ってしまった 2.6%





■画像で見るより安っぽかった……



画像はあくまでイメージですと書いてたあったが、イメージをよくし過ぎていたお取り寄せスイーツが失敗(男性/東京都/33歳)

画像で見るものが一番きれいに見えるんだなと実感しました(女性/千葉県/25歳)

アクセサリーを購入したが、写真はよく見せていたのに、送られてきた物はさびびたちゃっちい物だった(男性/北海道/33歳)





■サイズが合わなかった

同じMサイズでも商品によって大きめだったり小さめだったりするので、たまに失敗する(女性/神奈川県/32歳)

トレンチコートを買ったら細身で前が閉まらなかった(女性/静岡県/26歳)

ジーンズを買ったらきつくて履けなかった(女性/東京都/30歳)





■商品よりも送料が高かった

送料が商品の4倍かかってしまった(男性/愛知県/27歳)



送料をケチって保障のない発送方法を指定したら郵便事故にあった(男性/滋賀県/34歳)

100円の財布を買ったのに送料と代引きで900円しました(女性/滋賀県/28歳)





■実際に近くのお店の方が、安く売っていた

その地方独特のお菓子だと勘違いしていて、ネットで見かけて買ったら普通に日本全国で売っているお菓子でした(男性/愛知県/36歳)

生活雑貨は近所のホームセンターやドラッグストアのほうが安い(男性/山口県/40歳)

某サイトのみで入手可能という品をようやく手に入れたが、近所の古道具屋にあり、しかも状態も良く、値段も安かった(男性/東京都/50歳以上)





■必要ないのに買い過ぎてしまう



送料を無料にするために、つい余計なものまで購入してしまう(男性/山形県/46歳)

クリックだけで簡単に購入できるのでよく考えずに買ってしまうことが多い(男性/愛知県/24歳)

ついつい買ってしまう癖があって、結局使っていない(女性/東京都/28歳)





■返品したいがノークレーム・ノーリターンだった

ノークレーム・ノーリターンの靴がサイズが合わなかった(女性/東京都/24歳)

子供の一輪車にサイズがあることを知らずに購入したが、サイズが合わずに使えず、交換も返品も受け付けてもらえず、まだ箱に入れてまま、家においてあります(男性/埼玉県/44歳)





■秘密にしたい買い物を、家族が受け取ってしまった

秘密でお菓子を大量買いしたら、全部バレてしまった(女性/奈良県/29歳)





●総評

「画像で見るより安っぽかった」と実物が分からないネットならではの失敗が1位でした。また2位にランクインした「サイズが合わなかった」もネットならではですよね。



4位はネットショッピングのヘビーユーザーにありがちな「近くのお店の方が安かった」でした。こまごまとした生活雑貨は送料なども考えると近所のお店が安いかもしれません。7位の「秘密にしたい買い物を、家族が受け取ってしまった」は、不在時に家族が荷物を受け取り、明らかに違和感のある大きさだと「何買ったの?」と突っ込まれます。



便利なネットショッピングですが、上記のランキングを参考にして買うと、失敗が少なくなるかもしれませんね。



(文/マイナビニュース編集部)





調査対象 500件(男女比 235:265)

マイナビニュース会員

調査期間 2012年10月19日〜10月20日