スターバックスとロエベがコラボ 6色のレザースリーブで震災支援

写真拡大

 LVJグループ ロエベ ジャパン カンパニーとスターバックス コーヒー ジャパンが10月23日、震災支援プログラムを共同で展開することを発表した。「LOEWE(ロエベ)」がスターバックスのペーパーカップ用レザースリーブを数量限定で製作。スターバックスの限定7店舗で「スターバックス リザーブ®」のパッケージ豆またはドリップ コーヒー購入者を対象に、レザースリーブ一個につき一口1,000円から寄附金を募る。スタートは11月14日を予定。

スターバックス×ロエベ 震災支援でコラボの画像を拡大

 震災支援プログラムは、165年を超える歴史を持つスペインのラグジュアリー・レザー・ブランド 「LOEWE」 と、希少性が高く高品質なコーヒー豆を使用したラインナップ 「スターバックス リザーブ®」 のコラボレーションによって実現。「LOEWE」は、ナパレザーを使用したスターバックスのペーパーカップ用レザースリーブを6色(ブラック、オレンジ、ピンク、ブルー、イエロー、レッド)のカラーバリエーションで製作した。「スターバックス リザーブ®」を取り扱っているスターバックス7店舗限定で、寄附プログラムとして展開が予定されている。

 集まった寄附金全額は、日本の国際協力NGO公益財団法人ジョイセフ(JOICFP) に寄附。東日本大震災において主に女性を対象とした支援活動などに役立てられる。


■LOEWE x STARBUCKS RESERVE® 対象店舗
・銀座マロニエ通り店 (東京)
・新宿マルイ本館2階店 (東京)
・玉川高島屋S・C店 (東京)
・ゲートシティ大崎店 (東京)
・東急プラザ 表参道原宿店 (東京)
・京都三条烏丸ビル店 (京都)
・御堂筋本町東芝ビル店 (大阪)

■スターバックス コーヒー ジャパン:03-5412-8961