東京都・工学院大「新宿祭」が行きたい学園祭2位。1位は16万人が訪れるあの学園祭!

写真拡大

ダイヤモンド社の学生・若者向けWebサイト「メンター・ダイヤモンド」は、全国の読者投票による「行きたい学園祭ランキング2012」を実施。

1位は早稲田大学の「早稲田祭」という結果になった。

同調査は全国の大学100校を対象に、8月1日から10月5日までインターネットを通じて実施した。

総得票数約3万4,338票で、1位の早稲田祭は6,606票だった。

早稲田祭(早稲田大学)は、例年約16万人が訪れるマンモス学園祭で、学園祭参加団体は約460にのぼる。

今年は大隈講堂前でのステージ企画が復活することもあり、例年以上に注目を集めているという。

2位は新宿祭(工学院大学新宿キャンパス)で、5,833票を集めた。

1階から29階を駆けのぼる来場者参加企画「鉄人29階」、1階アトリウムに設置された240インチの巨大スクリーンを使ったショーなど、校舎の特長を生かした企画を予定している。

3位は5,537票を集めた、明大祭(明治大学和泉キャンパス)。

同時期に学園祭が開催される同大理工学部の「生明祭」も第7位にランクイン。

同大学は受験者数全国1位を誇る人気校であることから、受験前の下見として父兄や高校生が訪れたいという意向もあるようだ。

4位は約4万人の来場者があるという創大祭(創価大学)、5位には著名なミュージシャンを招いての音楽ライブが人気の青山祭(青山学院大学)がランクインした。

同サイトでは、「行きたい学園祭2012」で20位までにランクインした学園祭に実際に足を運び、審査により全国1位の学園祭を決める「ベストオブ学園祭2012」を企画している。