東ハト「でっかい!キャラメルコーン」に大容量サイズが登場

写真拡大

菓子メーカーの東ハトは11月26日、スナックの大きさが約5倍になった「でっかい!キャラメルコーン」と「でっかい!キャラメルコーン・チョコレート味」の大容量商品を発売する。

同商品は、同社を代表するスナック菓子「キャラメルコーン」のバリエーション商品として、2009年1月に発売された「でっかい!キャラメルコーン」「でっかい!キャラメルコーン・チョコレート味」のパッケージあたり内容量を増やしたもの。

クリスマスや年末年始など、大人数であつまる機会が増える季節向け商品としての需要を狙ったという。

商品は、内容量185gの「どっさり!でっかい!キャラメルコーン」と、内容量165gの「どっさり!でっかい!キャラメルコーン・チョコレート味」の2モデル。

ともにオープン価格(予想小売価格250円前後)で、11月26日よりコンビニエンスストアで販売。

一般流通は12月3日からとなる。

詳細は「東ハトの公式ページ」へ。