タクシーの評価、ロンドンが5年連続首位。東京は何位? -Hotels.com調べ

写真拡大

オンラインホテル予約サイトの「Hotels.com」はこのほど、「Hotels.comタクシー調査」の結果を発表した。

毎年行われているこの調査は、7月に世界28カ国の1,600人以上を対象に実施。

加重平均によって順位を調査したもの。

乗り心地、価格、利便性、道の把握度、清潔さ、接しやすさ、安全性の7カテゴリーを総合的に評価したところ、第1位は5カテゴリーで首位となったロンドンのタクシーが11%を獲得し、5年連続で受賞。

2位は6.4%でニューヨーク、3位には5.6%で東京が入った。

4位は上海、5位はバンコクだった。

ニューヨークは利便性で、バンコクは価格でカテゴリー首位となった「タクシーに乗車する際にもっとも重視すること」は、1位が「安全性」、2位が「道の把握度」、3位が「価格」となった。

また「不思議なタクシーの忘れ物」の調査では、「生魚」「カメ」「クマのぬいぐるみ」などがあがった。

世界の旅行者が「タクシーの中でしたことがあること」についてのランキングは、1位が「電話で話す・メールを送る」、2位が「睡眠」、3位が「知らない人と相乗り」だった。

なお15位には「腹筋運動」が、16位には「サンドイッチを作る」がランクインした。