無線LAN内蔵型だ

写真拡大

ソニーは2012年10月20日、インターネット動画・音楽サービスがより手軽に楽しめるブルーレイディスクプレーヤー「BDP-S590」を発売した。価格はオープンだが、想定実売価格は2万4000円前後とみられる。

多彩なネット動画・音楽配信サービスに対応

ネットワーク接続することで、ユーチューブや「Hulu」「DMM.TV」「U-NEXT」のほか、映画やアニメなどの新作・話題作を視聴できる「Video Unlimited」、クラウドベースの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」など、さまざまなコンテンツが楽しめる。

「ソニールームリンク」に対応し、ブルーレイディスクレコーダーやパソコンで録画した番組を、離れた部屋から本機を通じてテレビで視聴可能だ。

また、無線LANを内蔵しているので、ネットワークに接続するための煩わしいケーブル配線も不要。「ブルーレイ3D」ディスクの再生にも対応し、3D「ブラビア」などの3D対応テレビと接続すれば、臨場感あふれる3Dコンテンツを高精細なフルハイビジョン画質で堪能できる。