立川市と「とある」が3度目のコラボ! 秋の楽市で”とある自治体の地域振興”

写真拡大

2013年2月23日の公開が決定するなどさらなる盛り上がりが期待される劇場版『とある魔術の禁書目録』と立川市・立川観光協会が、「とある自治体の地域振興(プロモーション)」と題したコラボレーションを実施する。

「とある自治体の地域振興(プロモーション)」は、これまでに2011年11月の「秋の楽市」、2012年4月の「春の楽市」と2度実施されたが、3度目となる今回は、2012年10月27日(土)と28日(日)に国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーンで開催される「秋の楽市」にて行われる。

今回の目玉は、描き下ろしオリジナルイラストによる等身大パネルを使用したフォト・スタンプラリー。

立川市の駅周辺に設置された5つの等身大パネルを周り、スタンプをすべて集めると、「2013年立川イベントカレンダー(A3)」が先着2,000名にプレゼントされる。

それぞれのキャラクターと設置場所は以下の通り。

スタンプラリーの詳細は楽市で配布されるマップなどをチェックしてほしい。

秋の楽市2012会場(上条当麻) : スタート菊川圓(アクセラレータ&ラストオーダー)入船茶屋(白井黒子)立川伊勢屋製菓(御坂美琴)シネマ・ツー(インデックス)また、イベントでは限定グッズの販売も行われる。

立川限定 ゲコ太せんべい …… 100円立川限定 ゲコ太どらやき …… 200円立川限定 とある自治体の地域振興クリアファイル 第3弾 …… 500円立川限定 超3Dポスター昭和記念公園 …… 2,000円立川限定 超3Dポスター立川駅 …… 2,000円立川限定「とある自治体の地域振興クリアファイル」第3弾は、今回の秋の楽市用に描き下ろしたイラストを使用。

超3Dポスター2種は、特殊な製法により”平面フィギュア”ともいえる驚きの立体感を実現している。

また若干数だが、これまでの楽市で販売された「とある自治体の地域振興ポストカードセット」「とある自治体の地域振興クリアファイル第1弾・第2弾」「立川限定とあるゲコ太のストラップ」の販売も行われるとのこと。

いずれのグッズもなくなり次第販売終了となる。

そのほか、これまでのイベントで好評だった『とある科学の超電磁砲』に登場したクレープ屋をイメージしてデザインされたオリジナルの包み紙付き”クレープ”、さらに食べごたえのある「姫神秋沙のハンバーガー」も会場にて販売される予定となっている。