「サーフスライダー方式」を採用

写真拡大

ソニーは2012年10月26日、新型ノートパソコン「VAIO Duo 11 SVD11219CJB」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は約15万円とみられる。

高精細な手書き入力も

ワンアクションでディスプレー部分をスライドさせ、タブレット形状にできる「サーフスライダー方式」を採用したスライダーハイブリッドパソコンだ。仕事ではキーボードでの作業を行い、オフタイムではタブレット形状にしてタッチ操作を中心にコンテンツを楽しむなど、用途にあわせて使用形状を選択できる。

厚さ約17.85ミリ、重さ約1.305キロという薄型軽量の筺体に、処理能力やグラフィック性能が向上したCPU「第3世代インテルCore i5-3317U プロセッサー」や約128ギガバイトのSSDを搭載し、高速かつ安定した動作を実現した。

また、デジタイザースタイラス(ペン)を付属し、手書きメモがとれる「ノートエニータイムフォーバイオ」や画像切り抜き加工のための「アクティブクリップ」などといったソフトウエアも活用できる。

カラーは、ブラックのみ。