渋谷パルコにラッピング&D.I.Y.専門店 クリエイターによるワークショップも

写真拡大

 包装用品を中心に展開する卸売業のシモジマが、新業態「WRAPPLE WRAPPING & D.I.Y.(ラップル ラッピング&ディーアイワイ)」を渋谷パルコ PART1・4階に出店する。11月22日にオープンし、店内では"D.I.Y.精神"をかき立てるファクトリー空間を創出。常時8000種類の包装紙や梱包材、箱、リボン、紐といった素材を揃え、来店者に発見と発明を得るためのヒントを提供していく。

渋谷にラッピング&D.I.Y.専門店の画像を拡大

 「人生のうれしいとき、かなしいとき、シモジマの商品で彩る!」をモットーに約10万点の包装用品を取り扱う1920年創業のシモジマは、同社の豊富な素材やものづくりを「もっともっと知ってもらって、使ってもらいたい」という思いから、「WRAPPLE WRAPPING & D.I.Y.」を出店。クリエイティブディレクションは「THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)」のプロデューサー/プレスの金森香、アートディレクションはキギの植原亮輔が務める。

 クリエイティビティを刺激させるツールボックスをイメージした「WRAPPLE WRAPPING & D.I.Y.」は、店舗面積155平方メートルで包装紙からビニール袋やゴム紐、紙粘土や各種スタンプ、ボンドや糊、工作道具まで幅広い包装用品を展開。シーズンや行事に合わせて、「WRAPPLE」とアーティストがコラボレーションしたオリジナルのラッピングアイデアも提案し、自分でラッピングすることができる特製キットもラインナップ。いつでも自由に使えるよう作業用の広いテーブルを設ける他、カウンターではギフトラッピングサービスも受け付ける予定。週2〜3回のペースで、新進気鋭のデザイナーや手芸の名手を招いてワークショップも開催し、現時点で「THEATRE PRODUCTS」のデザイナー中西妙佳や「Coci la elle(コシラエル)のひがしちかなどの参加が計画されている。

■WRAPPLE WRAPPING & D.I.Y.(ラップル ラッピング&ディーアイワイ)
 オープン日:2012年11月22日(木)
 住所:東京都渋谷区宇田川町 15-1 渋谷パルコ パート 1 4階
 取扱い商品:WRAPPING…ラッピングペーパー / リボン / バッグ / ボックス / コンテナ / カード
       D.I.Y. ...デコパッチ / ダイモ / ホワイトボード / 黒板 & チョーク / スクラップブッキング /
           フェイクスイーツキット / アートフラワー
       STATIONARY...ペン / ノート / ファイル / ケース / スタンプ / ステッカー / テープ
       GLOSSARY...ドリンク / スナック / キッチンアイテム ... and more