アントニオ猪木氏に[人類解放ビンタ]してもらおう!『リンカーン / 秘密の書』キャンペーン (C)2012 Twentieth Century Fox

写真拡大

独特の世界観でカリスマ的人気を誇るティム・バートンと、『ウォンテッド』の最新映像が注目されたティムール・ベクマンベトフ。そんな2人がタッグを組んだ最新アクション・エンタテインメント大作『リンカーン/秘密の書』。

長らくその存在が噂されていた第16代合衆国大統領エイブラハム・リンカーンの秘密の日記。そこには大統領が隠し続けた"裏の顔"、ヴァンパイア・ハンターの記録が記されていた。奴隷解放の父とも呼ばれた偉大なる指導者が生涯をかけて挑んだ "闇の勢力"との戦いが、新次元の映像で11/1(木)ついに公開される。

そして今回はなんと、公開に先がけて<宣伝大統領>に就任したアントニオ猪木に[解放(ビンタ)]して欲しい一般参加者を大募集する!
(C)2012 Twentieth Century Fox
公式HP特設サイトで実施していた「私たちを解放してくれる理想のリーダーは誰だ?現代のリンカーン総選挙」というアンケート企画でアントニオ猪木氏が1位に選出された。その結果を受け配給会社が猪木氏に本作のイベント出演を緊急オファー。本作の主人公リンカーンが<昼は大統領、夜はハンター>であるように、猪木氏も過去に<昼は政治家、夜はレスラー>と二つの顔を持っていたこともあり、これ以上ない適任者であると熱烈なラブコールを贈ると、猪木氏もこのオファーを即決で快諾、本作の<宣伝大統領>に就任することが電撃決定した!

【アントニオ猪木<宣伝大統領>就任のコメント】
「元気ですかっ!大統領として昼は民衆の為に戦 い、そして夜は人類の為に戦うリンカーン。その心意気に感服し、この度宣伝大統領のご指名を受けさせて頂きました。かつては私も政治家として、プロレス ラーとして茨の道を歩んできたわけですが、今現在も世の人々の元気の為に日々精進しております。同じ志を持つこの映画を通じて、少しでも世の中に元気を贈ることができたらと思います」 
 
10/24(水)に都内で行う本作イベントに登場、宣伝大統領として初の公務=悩みを持つ一般の方をお馴染みのビンタで解放する[人類解放ビンタ]を決行する。ついては、公式HP特設サイトにて参加希望者を大募集!

--------------------------------
★アントニオ猪木氏に[解放(ビンタ]して欲しい一般参加者を大募集!

【応募方法】
下記特設サイトからご応募ください。
http://www.foxmovies.jp/lincoln3D//sp/senkyo/

【応募期間】 10/19(金)〜10/21(日)
【イベント開催日】 10/24(水)
--------------------------------



(C)2012 Twentieth Century Fox

リンカーン / 秘密の書」(原題:Abraham Lincoln: Vampire Hunter)
ストーリー:第16代合衆国大統領エイブラハム・リンカーンの日記には、母の復讐のため少年時代からヴァンパイアと戦うハンターという裏の顔が記されていた。成長するにつれ奴隷制度の陰で食事を手にいれるバンパイアと、それを利用する政治家たちに対抗するため政治家の道を歩み始める。
監督: ティムール・ベクマンベトフ  
製作: ティム・バートン 
キャスト: ベンジャミン・ウォーカー、ドミニク・クーパー ほか
上映時間: 105分
2012年/アメリカ

11/1(木) よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国公開[3D/2D 同時公開 ]
 オフィシャルサイト