ミキサーに入れられたiPhone5とGalaxy S3。その命運は……

写真拡大

iPhone(アイフォーン)5も見ての通り、うちの製品なら粉々です――良識ある人は思わず眉をひそめそうな(そして一部の人は喝采しそうな)動画が、話題を呼んでいる。

投稿したのは、家庭用ミキサーを製造・販売する米Blendtec(ブレンドテック)――といえば、ぴんと来た人も多いだろう。同社では2006年以来、話題の電子機器や日用品などを自社のミキサーに入れ、粉砕してしまう動画「Will it Blend?」をYouTubeに投稿し、世界中で人気を呼んでいる。歴代アイフォーンも漏れなく破壊されてきたが、今回ついに5がそのターゲットに選ばれたわけだ。

危ないので絶対に真似をしないでください

2012年10月16日投稿された今回の動画ではアイフォーン5とともに、「因縁の相手」サムスンのGalaxy(ギャラクシー)S3も同時にミキサーに放り込まれた。同社のトム・ディクソン社長がスイッチを入れると、2台のミキサーの中で両機が激しく跳ね回り始める。アイフォーンVSギャラクシー、生き残るのはどちらか――視聴者の期待は高まるが、待つことしばし、両機はそろって煙を上げて粉みじんとなっていた。

投稿されて1日足らずながら、17日夕方の時点で再生数は10万回を突破する。コメント欄にはアメリカを始め、オランダ、タイ、スリランカ、サウジアラビア、台湾など世界各国から多数の笑いと顰蹙が寄せられている。