【男性編】もしかしたら前世でやっていたのかも? と思う職業ランキング


前世と今世の不思議な関係





輪廻転生という言葉をご存じでしょうか。「肉体は滅びても魂は引き継がれる」という仏教やヒンズー教の教えで、日本では生まれ変わりなどとして広く知られていますよね。前世という言葉の方がなじみ深いかと思います。今回はマイナビ会員の男性428名に、そんな前世でやっていたであろう、と思える職業をイメージしてもらいました。





Q.もしかしたら前世でやっていたのかも?と思う職業を教えてください(複数回答)

1位 大工・建築家 8.9%

2位 職人 8.6%

3位 公務員 7.9%

4位 学者・研究者 6.8%

5位 スポーツ選手 5.4%







■大工・建築家

・「工作が好き」(38歳/商社・卸/営業職)

・「手先が器用なので」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「小さいころ、なりたい職業だったから」(25歳/機械・精密機器/技術職)





■職人

・「物事を追求するのが得意だから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「親がそうだから」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「細かな作業が好きだから」(36歳/通信/技術職)





■公務員

・「性格を考えると、これ以外ないと思う」(34歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「事務仕事が意外と面白く感じるところ」(23歳/食品・飲料/専門職)

・「公務員っぽいと言われるから」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)





■学者・研究者

・「理屈っぽいと言われることがあるから」(35歳/運輸・倉庫)

・「本当はやりたいので」(28歳/情報・IT/技術職)

・「家系が教育系だから」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)





■スポーツ選手

・「スポーツが好きなので」(30歳/その他/技術職)

・「家族・親族に運動神経の良い人が多いから」(30歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「どんなスポーツをしても、そつなくこなしてしまうから。どんなスポーツを始めても、少しやるだけで楽しめる程度にすぐできてしまうから」(27歳/その他/技術職)





■番外編:前世の記憶がよみがえるのかも

・運転士・運転手「バイク、自転車、自動車と運転すること全般好きなので」(36歳/印刷・紙パルプ/技術職)

・動物関係の仕事「動物が好き過ぎるから。家族みんな大好きでペット中心の生活だから」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・占い師「デジャブがよく見えるので」(32歳/その他)





総評

1位は「大工・建築家」でした。小さいころからのあこがれの職業だったとか、手先が器用、工作が好きといった、好きの延長としての職業としてイメージしたようです。男性にとって大工・建築家という職業は、時代を超えて人気が高いのですね。





2位は「職人」でした。1位の才能や特徴と同じく、現在のスキルから判断した結果のようです。集中して物事に取り組むことが好き、といった精神的なスキルも見られました。





3位は「公務員」。現在の性格や他者からの評価から、前世での仕事をイメージした人が多いようです。それぞれの人が個々の才能を持つことがよくわかります。人には一人ひとり才能がある、そんなことを感じさせるアンケート結果でした。





一転、ランキング外のコメントには、特徴やスキルというよりも、好きなことをそのまま職業にした、という感じが見られます。あらためて多くの職業があること、人にはそれぞれ役目があることを再確認しました。

(文・OFFICE-SANGA 杉山忠義)





調査時期:2012年8月11日〜2012年8月16日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性428名

調査方法:インターネットログイン式アンケート