【男性編】イクメンなジャニーズタレントランキング










10月19日(金)は10(トウサン)、19(イクジ)の語呂合わせから生まれたイクメンの日。楽しみながら積極的に育児を行うイクメンが増え、育児休暇を推進すべく、こんな記念日が設定された。妻や子どもの可能性を広げる意味もあることから、厚生労働省も「イクメンプロジェクト」を推進中だ。一般家庭はもとより、産休を取ったつるの剛士のように芸能界でも女性に優しいイクメンが今後も増えていくかもしれない。そこで今回は、女性に人気のジャニーズ事務所のタレントにスポットを当て、「子育て上手のイクメンになりそうなジャニーズタレント」を男性410名に聞いてみた。











Q.子育てが上手そうなジャニーズタレントは?(複数回答)

1位 城島茂 18.3%

2位 井ノ原快彦 14.6%

3位 香取慎吾 14.2%

4位 山口達也 13.7%

5位 中居正広 10.2%

6位 岡田淮一 9.5%

7位 稲垣吾郎 8.8%

8位 木村拓哉 8.1%

9位 草なぎ剛 7.3%

10位 国分太一 5.4%





1位は見た目、物腰ともに「よき家庭人、よき父親」のイメージがぴったりな城島茂。「優しそうだから」という意見が多くを占めたが、中には「若手を育ててきた経験が生かせそう」(28歳/ソフトウェア/技術職)という声も。TOKIOの最年長&リーダーとして長瀬智也や松岡昌宏の教育係を務めた経験は、確かに子育てに役立ちそうだ。「『ザ!鉄腕ダッシュ!!』の茂子のイメージ」(27歳/電機/技術職)とは、同番組で城島が女装する主婦キャラのこと。このおばちゃんキャラを思い浮かべる人も多かったようだが、NHK朝の連続ドラマ小説『芋たこなんきん』で演じたヒロインの父親役もよく似合っていた。





2位の井ノ原快彦は女優の瀬戸朝香と結婚し、2010年3月に一児の父親に。「実際にイクメンだから」(28歳/商社・卸/事務系専門職)という意見や、「テレビでの言動を見る限り、面倒見がよく子どもに受けそう」(40歳/機械・精密機器/技術職)という声が多く寄せられた。V6のトニセンとカミセンの橋渡し役を務めていたというイノッチは、きっと子どもをかわいがりながら家庭も円満に保つ、良き父親になりそうだ。





3位の香取慎吾は「夫」より「パパ」の姿が想像しやすいだろう。「子どもと一緒に外で遊ぶことをためらわないイメージ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)という意見にも納得できる。あるいは、慎吾ママを思い浮かべた人もいるかもしれない。4位の山口達也は井ノ原快彦と同じく既婚者で子持ちということから、「実際にいいパパをやっていそう」(33歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)との声が。5位の中居正広には「兄貴的な存在だから」(22歳/医療・福祉/専門職)などの意見が寄せられた。男の子が生まれたら、パパというより友達のようにキャッチボールを楽しみそうだ。





■総評

ランクインした中で実際にパパなのは、2位の井ノ原快彦、4位の山口達也、8位の木村拓哉。ただし、妻子持ちでランクインしていないタレントもいるので、やはり優しく面倒見のよさそうなイメージがポイントになっているのだろう。全体的な傾向としては、「穏やかで優しそう」と「子どもと一緒に遊びそう」というイメージに二分されている。前者は城島茂、井ノ原快彦、岡田淮一、稲垣吾郎、草なぎ剛、後者は香取慎吾、山口達也、中居正広、木村拓哉。その中間が国分太一というところだろうか。ベスト10はTOKIO、V6、SMAPが独占しており、特にSMAPは全員ランクインという快挙。未婚のメンバーが結婚した後、よきイクメンになることを期待したい。





(文・塩澤真樹/C-side)





調査時期:2012年8月23日〜31日

調査対象:マイナビ ニュース会員

調査数:男性410名

調査方法:インターネットログイン式アンケート