陣痛時や分娩時に立ち会う夫は80%。産後は実家依存症も -たまひよ調べ

写真拡大

ベネッセコーポレーションは17日、同社の妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」が発行する月刊誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」において行われた、出産と子育てについてのアンケート結果を発表した。

まず、7月に行われた0カ月から1歳5カ月の乳幼児を育てている女性501名へのアンケート調査によると、陣痛時と分娩時のちらかに夫が立ち会ったという回答が80%を超えた。

陣痛時と分娩時の両方に立ち会った夫は65.6%だった。

次に、同じく7月に行われた、0カ月から1歳4カ月の乳幼児を育てている女性298名への「ママが赤ちゃんを連れて、ママ方の実家に帰る頻度はどのくらいか」との別アンケートでは、月に1〜2回以上帰ると答えたママが52%となった。

週に1〜2回以上実家に帰るママだけを見ても19%となった。

続けて「正直”実家に頼りすぎているかも”と思うことはあるか」と聞いたところ、39%のママが「はい」と答えた。

実家にどんなことを頼っているかとの問いには「離乳食やおむつ替えなど赤ちゃんの世話」「料理や洗濯など」「食材をもらう」「相談に乗ってもらう」などが挙がった。