みんなが実践しているダイエットとは? 人気は“ちょこっとダイエット”

写真拡大

ドクターシーラボは10月11日〜10月15日にかけて、20代〜70代女性559名を対象に秋のダイエット意識調査を実施した。

まず、「秋は他の季節に比べて、“身体のライン”が気にならなくなりますか?」と尋ねた質問ところ、63%と半数以上の女性が「いいえ」と回答した。

露出部分が少なくなっても、夏に引き続き、身体のラインを気にする人は多いことが分かった。

次に、食べ過ぎたと感じた時の対処法について尋ねると、半数以上が「次の食事のカロリーを控える」と回答した。

その後「運動をする」「特に何もしない」と続いた。

「食べ過ぎ」を自覚したら、すぐに次の食事のカロリーを控えて調整する“ちょこっとダイエット”を実行している女性が多いようだ。

続いて、「今年の秋にダイエットをする予定がありますか?」と尋ねたところ、「ある」と305人が回答。

その方法について聞くと「食事置き換えダイエット」(98名)が一番多かった。

次いで「ジョギング等の有酸素運動」(90名)、「食事制限」(90名)という結果となった。

「置き換えダイエット」は、1日のうち1食以上を低カロリーの食事に置き換え、摂取カロリーを抑えるというもの。

食べ過ぎたと感じた時に次の食事のカロリーを調整する“ちょこっとダイエット”にも適している。

簡単に始められる上、比較的短期間で効果が出やすいこともあり、ここ数年人気があるダイエット方法だという。