「この男、ロゼッタ人。」から一変。ロゼッタストーン新CMは和風女性!?

写真拡大

ロゼッタストーン・ジャパンは、最新のオンライン英会話プログラム「Rosetta Stone ReFLEX」に関するTV-CMを、10月中旬よりCS放送・トレインチャネルにて放映開始する。

同プログラムは日本人向けに開発され、10月10日に正式販売開始となった。

同社は、魚屋さんが流ちょうな英語を話す「この男、ロゼッタ人。

」シリーズを放映していたが、今回は20代日本人女性が主役を演じる。

全く新しいオンライン英会話プログラム「Rosetta Stone ReFLEX」の魅力である、「24時間、予約不要、毎日お家でマンツーマンレッスン」を広く訴求していくという。

CMはおしゃれなインテリアの和室で、普段着姿の20代女性がパソコンの画面を見ながらネーティブコーチと英語で会話しているところからスタート。

道案内のレッスンでは、日本人が苦手とする「R」と「L」の発音練習をする場面も。

その後、シーンが変わり、実際に流ちょうな英語で外国人観光客に話しかける、彼女の意外な正体が明らかになる。

CMはCSとトレインチャネルが先行して放映するが、地上波は年末頃に放映開始予定とのこと。

なお、10月17日よりYouTubeでも配信している。