バチェラー・パーティー(独身最後のパーティー)を開いたり、ウエディングドレスを選んだり、はたまた唐突にヨーロッパを訪れていたジャスティン・ティンバーレイクとジェシカ・ビール。2人はついに、結婚する準備ができたようだ。


今年初めに米ワイオミング州ジャクソンホールのリゾート地で婚約してから10か月あまり。彼らは今週、イタリア南部で結婚式を挙げるという。

『Us Weekly』誌は情報筋の話として、式には家族や友人が出席し、内輪で素朴なものになると報じている。また『Life & Style』誌も、「結婚式はトップシークレット扱い」と報じていた。出席者は「携帯電話やカメラは没収されるだろうから、ホテルに置いてきた方がいい」と言われているそうだ。

2007年に交際をスタートさせたジャスティン&ジェシカ。2011年初めには破局も報じられたが、その後復縁していた。ジャスティンは同年6月、『ヴァニティ・フェア』誌のインタビューで、「ジェシカは僕の人生で最も特別な人」と語っている。末永くお幸せに!

極秘婚も報じられたジャスティン&ジェシカ