ARグリーティングカード(Birthdayバージョン)

写真拡大

エレコム(大阪市)は2012年10月下旬、オリジナル3D動画を添付して送れる「ARグリーティングカード」と「ARコードシール」を発売する。価格は、全7種のARグリーティングカードが1050円、ARコードシールの3枚入りが1470円、1枚入りが577円。

動画作成も簡単

「AR(拡張現実)技術」を使って作成したオリジナル3D動画を添付して、家族や友人などに送れる「ARグリーティングカード」と「ARコードシール」だ。

App StoreまたはGoogle playストアから無料ダウンロードできるアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」を使用し、グリーティングカードまたはシールに印刷された「QRAR」コードを読み込み、音声付きの動画(20秒以内)を撮影して作ったオリジナル3D動画付きメッセージをアップロードする。そして、カードまたはシールを相手に送付する、というステップで音声付きの動画メッセージが送れる。3D動画付きメッセージは、「ARAPPLI」から作成できる。

動画メッセージは、アップロード後1年間はサーバーに保存されるほか、スマートフォンなどの端末に保存することも可能だ。