『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』予告編公開!ニコニコ新バージョンの名は”Q”

写真拡大

ドワンゴは17日、動画配信サービス「niconico」の新サービス発表会を六本木・ニコファーレで開催し、その中で11月公開の映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』とコラボした「niconico」新バージョン、および新たな予告編ムービーを公開した。

同発表会で明かされた新サービスの名前は「Q」。

前バージョンとなる「0(Zero)」に”毛”が生えたものだということだが、発表に使われたスライドは全体的に力強い明朝体で構成されていた。

しかも、冬月コウゾウが碇ゲンドウに対して、新バージョンのリリースの早急さに苦言を呈する構成のオリジナル動画が流されるなど、全力で『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を意識したものとなっていた。

発表会の演出だけでなく、今後運営される各サービスでも『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』とのコラボレーションを行う。

「ニコニコ動画:Q」ならびに「ニコニコ生放送:Q」には、ヱヴァ風のインターフェースを使って動画を閲覧できる「ヱヴァンゲリヲン MODE」を実装。

また、削除動画の声は葛城ミサト(CV:三石琴乃)に、時報の声が伊吹マヤ(CV:永沢美樹)になるという。

特に、ミサトがFooさんの笛をバックにシリアスなトーンで語る削除動画のボイスはなかなか味わい深く、ファンなら一聴の価値がある。

また、発表会のラストには『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』ニコニコ動画版予告が上映された。

この動画は、特設サイト上にて閲覧することができる。

このほか「ニコニコ生放送」では『ヱヴァンゲリヲン』TVシリーズの放送が決定。

10月25日より、ニコニコ生放送にて毎週木曜日21:00からTVシリーズ全26話を放送するほか、2013年1月1日、2日には「TVシリーズ全26話一挙放送」も配信する。

さらに、日本テレビ「金曜ロードショー」にて放送予定の『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』(11月9日放送)ならびに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(11月16日放送)に合わせて、ニコニコ生放送では実況を行う「裏実況」も予定している。

ただし、ニコニコ生放送ではテレビ映像は放送されないため、注意してほしい。