自宅で簡単にふわふわ「泡ミルク」が楽しめるコーヒーメーカー発売

写真拡大

生活用品などの総合メーカーであるタイガー魔法瓶は、ドリップコーヒーや、「泡ミルク」を用いたデザートコーヒーを楽しめるコーヒーメーカー「ACY-A040」を、11月に発売する。

希望小売価格は19,950円。

同商品の特長は、簡単な操作でできる「泡ミルク」機能。

コーヒーのドリップ後、フィルターを取りはずし専用カップにミルクを注いでセットすると、スチームがカップ内のミルクをかくはんして「泡ミルク」に泡立ててくれる。

「泡ミルク」は後からのせるトッピングタイプなので、ドリップコーヒーをそのまま味わったり、「泡ミルク」をプラスして、それぞれの好みに応じたデザートコーヒーを楽しむこともできるという。

また、サーバーには真空二重構造の「ステンレス製まほうびん」を採用。

ヒーターで加熱しないので、煮詰まりを防ぎ、風味や香りを逃さずに保温ができる。

そのほか、汚れやニオイがつきにくい「内面鏡加工」をはじめ、注ぎやすい「ワンプッシュセン」、シャワー状のお湯で満遍なく蒸らして抽出する「シャワードリップ深蒸し機能」、コーヒー粉をしっかり蒸らす「深リブフィルター」などの機能を搭載しているとのこと。