「ツモリチサトジュエリー」来春デビュー ファーストコレクション公開

写真拡大

 「TSUMORI CHISATO(ツモリチサト)」のジュエリーブランド「tsumori chisato JEWELRY(ツモリチサトジュエリー)」が、2013年春夏シーズンにデビューする。ライセンスを取得し製造・販売を手がけるのはヴァンドームヤマダ。2013年春夏コレクションを集めた展示会が今日開かれ、人気のネコモチーフからリボンやハートのラッキーモチーフまで、ブランドのハッピーなテイストが落とし込まれたジュエリー200型以上が披露された。

「ツモリチサトジュエリー」デビューの画像を拡大

 「tsumori chisato JEWELRY」は、ガーリーでセクシー、大人のためのファンタジー溢れる雰囲気をイメージし、デザイナー津森千里が好きなものや興味のあることを素直に表現したブランド。デビューコレクションはネコにフィーチャーした「Cats」と、星やヘビ、フクロウ、亀、打ち出の小槌のモチーフが揃う「Unique」、テキスタイル柄をもとに色使いの美しい半貴石を使用した「Happy Color」、ヒトやヘビをイニシャルにした「Basic」の4つのテーマで構成し、ネックレスからリング、ピアス、ブレスレットまで揃える。販路は百貨店のジュエリー売り場を想定しており、中心価格は2万円から3万円。ヴァンドームヤマダの広報担当者は、発売に向けて「華奢なデザインを生かして、重ね付けでコーディネートを楽しんでみては」と提案している。

 1973年にスタートしたヴァンドームヤマダはアクセサリーの企画・販売・輸出入を手がけ、「tsumori chisato JEWELRY」以外にも「ANTEPRIMA(アンテプリマ)」や「ANNA SUI(アナ スイ)」、「JILL STUART(ジル スチュアート)」など様々なブランドを展開。2013年春夏コレクションの展示会では、基幹ブランド「VENDOME AOYAMA(ヴァンドーム青山)」をはじめ、同シーズンから輸入販売を開始する「Betsey Johnson(ベッツィ ジョンソン)」や「ROBERT LEE MORRIS(ロバート リー モリス)」の最新コレクションも登場した。

■ヴァンドームヤマダ
 URL:http://vendome.jp/