「日本ナショナル・トラスト協会」の2013年「トラスト・カレンダー」

写真拡大

公益社団法人「日本ナショナル・トラスト協会」(東京・豊島区)は、協会設立20周年を記念して作った2013年の「トラスト・カレンダー」の予約販売を受け付けている。発送は2012年11月以降を予定している。

釧路湿原など13地域の写真と説明文

同協会は、市民や企業からの寄付や寄贈によって、豊かな自然が残る土地などを確保・維持する活動を続けている。今回のカレンダー(1本1575円、B3サイズ)の売上げの一部は、「協会への寄付金となり、日本の美しい自然を守る活動に使われる」という。

カレンダーの図柄は、全国50か所以上の「トラスト地」のうち、釧路湿原(北海道)や長良川・清流の森(岐阜県)など13の地域の写真と説明文を採用している。

申し込み詳細は、同協会サイトのカレンダーページなどで説明している。