予約をスタートしたMSの「サーフェス」

写真拡大

iPad(アイパッド)への強力な対抗馬となるか――米マイクロソフトは2012年10月17日未明、同社初のタブレット端末「Surface(サーフェス)」の予約受け付けを始めた。

日本での発売は未定

10月26日から、米国のほかオーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、イギリスの8地域で販売する。現時点では、日本での発売日は明らかにされていない。

価格は最も安い32GBモデルで499ドル(約4万円)。アイパッドの16GBモデルと同じ価格だが、同容量の32GBモデル同士で比べれば100ドル(約7800円)安く、割安感を武器にアイパッド追撃を図る構えだ。

キーボードの役割を兼ねる「タッチカバー」付きの32GBモデル(599ドル、約4万7000円)、同64GBモデル(699ドル、約5万5000円)もラインアップする。