「リノベーションEXPO JAPAN 2012」(首都圏)開催概要発表

写真拡大

9月より全国7都市にてリレー形式で行っているリノベーション住宅の普及啓蒙を推進するイベント「リノベーションEXPOJAPAN 2012」(主催:一般社団法人リノベーション住宅推進協議会)が、10月27日(土)〜11月11日(日)の期間、渋谷をメイン会場にいよいよ首都圏にて開催される。
同イベントは、「リノベーション住宅とその魅力を「見て聞いて学ぶ」をコンセプトに、トークイベントやセミナー、リノベーション済み住宅の見学会などを開催し、リノベーション住宅の普及・啓蒙を図り、既存住宅流通市場の活性化を目指すもの。メインとなるコンテンツは、昨年開催され好評だった「リノベーション学校特別授業」。今年は内容をさらに充実、一般ユーザー向けや事業者向けにセミナーや見学会、ワークショップなど6日間にわたり29コマの授業と6コマのトークショーを開催する。また同会場内にて、「リノベーションによる、新しい住み方」をテーマにした第2回リノベーションアイデアコンペの入選作品12作品を展示するほか、パネル展示やパンフレット資料配布などを行い、リノベーションに役立つ情報提供を行う。