茨城県・日立市で「第5回うかる合格祈願祭」を開催

写真拡大

日本100景にも選ばれる美しい海岸線の保全と街の活性化を目指す団体「うかる文化振興委員会」は、今年5回目となる「合格祈願祭」を開催する。

同祈願祭は、日本で唯一のうかり(鵜狩り)場として、日立市を全国へアピールすることを目的としている。

11月3日(13:00から14:00)、茨城県 日立市 折笠町の「慈好山 蓮光寺 瑞相殿(じこうざん れんこうじ ずいそうでん)」で行われる。

祈願するのは、「うかる文化振興委員会」の代表をつとめる蓮光寺の岡田堅龍住職。

祈願祭参加者には、合格のお守り<うかる>くんと祈願済みのお札が授けられる。

なお、参加は要予約。

祈願料は「合格祈願」が5,000円、「商売繁盛祈願」が8,000円とのこと。