コム デ ギャルソン初のiPadアプリ「Moving SIX」リリース

写真拡大

 「Comme des Garçons(コム デ ギャルソン)」が初のiPadアプリ「Moving SIX」をリリースした。1988〜1991年に発行していたA3サイズのマガジン「Six」をアプリ化。iTunesストアでダウンロードが可能で、価格は無料。

コムデギャルソンのアプリ誕生の画像を拡大

 「Moving SIX」では、発刊された「Six」のアーカイブからセレクトされた誌面を公開。アプリケーションを通じて、視覚と聴覚に訴えかける。アプリの言語は英語のみ。「DOVER STREET MARKET Comme des Garçons(ドーバーストリートマーケット ギンザ・コム デ ギャルソン)」のホームページでは、同アプリのトレーラーが公開されている。

 "第六感"から名付けられた「Six」は、写真やインスタレーション、アートワークなどを掲載したイメージマガジン。一部にのみ発刊されていたことやクオリティの高さなどから、国内初の本格的な日本ファッション展として好評を得た「Future Beauty 日本ファッションの未来性」展にも展示された。2009年には、同名で大阪にアートスペースをオープン。草間彌生や横尾忠則らが限定展を開催している。


■Moving SIX
URL:https://itunes.apple.com/us/app/moving-six/id555620603?mt=8