芝に包まれた家や湖に浮かぶ家!? 「世界の不思議な伝統住居 16選」公開

写真拡大

旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」はこのほど、「トリップアドバイザー・バケットリスト」第8回として、「死ぬまでに住んでみたい!? 世界の不思議な伝統住居 16選」を公開した。

同コンテンツでは、観光スポットとして訪問することができる世界各国の「ちょっと変わった伝統住居」16カ所を、旅行者から投稿された写真とともに紹介している。

例えば、アイスランドの首都レイキャヴィックにある「ふかふかの芝に包まれた家」。

寒いアイスランドでは、高い断熱効果を持つ芝を、屋根から壁まで家全体を覆うように生やした伝統的な家が残っている。

また、ペルーのチチカカ湖にある浮島「ウロス島」。

アシでつくられたこの島には約700人の先住民が暮らしており、その家もアシで造られているという。

そのほか、世界遺産にも登録されている南イタリアの町、アルベロベッロの「愛らしい円すい型の白い家」や、映画「スターウォーズ」のロケ地としても知られる、チュニジア南部マトマタの「地面に掘られた穴居住宅」などが紹介されている。

なお、「トリップアドバイザー・バケットリスト」では、「死ぬまでに一度は訪れてみたい世界の観光スポット」をテーマごとにまとめて定期的に紹介。

ブラウザー上でバーチャルトラベルを体験できるようなコンテンツを目指しているとのこと。



続きを読む