<Fabloid>が厳選した、映画関連のニュースをお届けします!


壮大なスケールの話題作『クラウド アトラス』劇中写真
いよいよ、10月26日(金)から全米公開される『クラウド アトラス』(日本公開は2013年3月15日(金))。ワーナー・ブラザースはこれに先駆け、新たな劇中写真を公開した。

『ラン・ローラ・ラン』のトム・ティクヴァと『マトリックス』シリーズのラナ&アンディ・ウォシャウスキー姉弟が共同監督を務めた『クラウド アトラス』。6つの物語から構成され、ハル・ベリーやトム・ハンクス、ヒューゴ・ウィーヴィング、ジム・ブロードベント、ジム・スタージェス、ベン・ウィショー、ペ・ドゥナ、ヒュー・グラントらが複数の役を演じている。写真は1931年、有名な作曲家(演じるのはブロードベント)の妻に扮したハルだ。

劇中写真のギャラリーはコチラでご確認を。

『クラウド アトラス』トレーラー映像

ハリウッドのお騒がせ男、今度はフレディ・マーキュリーに?
2010年頃から報じられていた、「サシャ・バロン・コーエンが伝説のバンド、クイーンのフレディ・マーキュリー(故人)を演じる」というニュース。それから2年後の今、ついに実現するようだ。

クイーンのギタリスト、ブライアン・メイは先週、自身のウェブサイトにサシャがフレディを演じるというメッセージを投稿。ブライアンはロジャー・テイラーとジム・ビーチを交えた"クイーンのミーティング"を開いたそうで、やっと映画が実現に向けて動き出したとしている。2013年春にはクランクインし、公開は2014年初頭を予定しているそうだ。

現時点ではタイトルやそのほかのキャストは明かされていないが、今年初めには歌手のケイティ・ペリーがフレディの長年のパートナー、メアリー・オースティンを演じるのではないかとウワサが出ていた。続報に期待しよう。