iPad(アイパッド)からごはんをあげられる

写真拡大

お茶目な振る舞いと奇矯な鳴き声でネットでも人気の米ハスブロ社のしゃべるぬいぐるみ「ファービー」が、パワーアップして2012年10月20日、日本に「再上陸」する。タカラトミーが9月4日、発表した。

歌や音楽にあわせてダンス

新「ファービー」のコンセプトは「a mind of its own 〜いつもいっしょ。ゆかいなともだち。〜」。

飼い主のコミュニケーションの仕方によって性格が変わったり、ファービー語や英語でにぎやかにおしゃべりしたりするところは引き継ぎつつ、目には液晶ディスプレイを採用、iOS端末と連動するなど、時代に合わせてデジタル要素を取り入れた。歌や音楽にあわせてダンスもするのもポイントで、カラーは全10色をそろえる。

国内での発売に向け、CMには人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」を起用した。「個性溢れるキャラクター性やダンスが得意などの共通点がある」といい、今後、イベントへの出演も予定する。

価格は、7140円。