ウイダーinゼリー×リアル

写真拡大 (全9枚)

 森永製菓は、「ウイダーinゼリー」の新CM「ウイダーinゼリー リアルタイアップ篇」(15秒/30秒)を、本日10月16日より全国にてオンエアする。

 同商品のイメージキャラクターを務める松山ケンイチと、発売以来累計1,300万部を超える井上雄彦氏の漫画「REAL(リアル)」を起用した、コラボレーションCMとなっている。

 「ウイダーinゼリー」は、パウチ型の外装とゼリー状のドリンクで、忙しい時の食事代わりや、スポーツ時の栄養補給など様々なシーンで「イキイキと前向きに生きる!」をサポートしている。一方「REAL(リアル)」では、車椅子バスケットボールというスポーツを通して、ざせつから這い上がり自分の進む道に繋がる「今」に向き合う姿勢が描かれており、CMでは双方のメッセージが踏襲され、漫画のコマやセリフが浮かびあがり、それを松山さんが越えていくという表現で描かれている。

 今回のコラボレーションに合わせ、CMの他にJR山手線の中づり掲出やJR渋谷駅にて全9種類のグラフィックで展開するほか、ウイダーinゼリー×リアル特設WEBサイトでは、10月16日〜11月28日にかけて、TwitterやFacebookを活用した参加型キャンペーンを実施する。