ミラノサローネで発表 フリッツ・ハンセン社の新作チェア「ミナスキュール」上陸

写真拡大

 Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)社の新作チェア「minuscule™(ミナスキュール)」を特別に展示する「minuscule展」が、東京と大阪の専門店「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE」で開催される。今年のミラノサローネで発表された「minuscule™」は、デンマーク人デザイナーCecilie Manz(セシリエ・マンツ)による海辺の小石からインスピレーションを受けたデザインが特徴。秋のデザイナーズウィーク期間に合わせ、10月20日から大阪の「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA」で展開をスタートする。

フリッツ・ハンセン社の新作チェア上陸の画像を拡大

 「minuscule™」は、「カジュアルなミーティングで使えるフォーマルなラウンジチェア」をコンセプトに、素材にプラスチック製のグレーのベースを取り入れたシンプルなデザインのチェア。ミーティングルームから書斎、リビングといった様々なシーンを想定し、シートには丈夫でありながら軽い印象のファブリック、縁にはチェアの曲線に沿うようにレザーパイピングが施されている。国内では来年2月から「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE」の各店舗で取り扱われる予定で、価格は192,150円(税込)。

 大阪の「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA」を第1会場としてスタートする「minuscule展」は、日本発売に先駆けて「minuscule™」のプロトタイプを展示。照明デザインで有名な「Caravaggio(カラヴァジオ)」やバング&オルフセン社のポータブルスピーカーなど、Cecilie Manzが手がけたその他のプロダクトも紹介する。会期は「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA」が10月20日から28日、今春オープンしたばかりの「REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE AOYAMA」が10月30日から11月5日まで。

 「minuscule展」と並行して、両店舗ではデンマークの巨匠Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)にスポットを当てた「アルネ・ヤコブセンの世界展」も順次開催を予定している。

■minuscule展
 >REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA
  開催期間:2012年10月20日(土)〜10月28日(日)
  住所:〒530-0005 大阪市北区中ノ島 5-3-68 リーガロイヤル B1F
  電話/FAX:06-6448-1717
  OPEN:11:00〜20:00
  定休日:第2火曜日
 >REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE AOYAMA
  開催期間:2012年10月30日(火)〜11月5日(月)
  住所:〒107-0062 東京都港区南青山 6-8-18 リヒトハウス 1F
  TEL/FAX:03-6427-6388
  OPEN:11:00〜20:00
  定休日:毎週水曜日

■アルネ・ヤコブセンの世界展
 >REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE OSAKA
  開催期間:2012年10月20日(土)〜11月12日(月)
 >REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE AOYAMA
  開催期間:2012年11月16日(金)〜12月28日(金)