別離を選択したふたり写真:Big Australia/アフロ

写真拡大

ラッセル・クロウが、妻で歌手のダニエル・スペンサーと破局したことが明らかになった。豪シドニー・モーニング・ヘラルド紙によれば、クロウが仕事で多忙を極めていることが原因だという。

48歳のクロウと43歳のスペンサーは、22年前に映画「ザ・クロッシング」の共演をきっかけに出会った。2003年に結婚し、8歳のチャールズ、6歳のテニソンという2人の息子がいる。

クロウの広報はコメントを発表していないが、夫妻は友好的な話し合いの末に別離を選択したようだ。すでに離婚手続きを進めているかは不明。スペンサーは息子たちと現在もシドニーの自宅に住んでおり、クロウはニューヨークで主演作「ノア(原題)」(ダーレン・アロノフスキー監督)を撮影している。同作を含め、クロウは「レ・ミゼラブル」「ブロークン・シティ(原題)」「マン・オブ・スティール」など、6本の新作が待機中だ。

■関連記事
ラッセル・クロウ、新作スリラーでマーク・ウォールバーグと共演
ラッセル・クロウ「マン・オブ・スティール」でスーパーマン実父役