「J&M デヴィッドソン」日本初の路面店が南青山に 12月オープン

写真拡大

 「J&M Davidson(J&M デヴィッドソン)」が、日本初の路面店を南青山に出店する。"永遠のベーシック"を求める20代から50代の女性を中心に、フルコレクションをラインナップ。英国の伝統とフランスのエスプリを融合させたリュクスなバッグやレザーグッズを揃える。オープンは12月1日を予定。

J&M デヴィッドソンが南青山に旗艦店の画像を拡大

 日本初の路面店「J&M DAVIDSON青山店(仮)」は、南青山・みゆき通り沿いのフロムファーストビルG階に出店。店舗面積は約65平方メートルで1フロア構成。バッグ40%、ウェア20%、レザーグッズ20%、シューズ20%で取り扱う。付近には佐藤可士和のディレクションによる「今治タオル 南青山店」など話題の新ショップが並ぶ他、「ヨウジヤマモト青山店」や「アンダーカバー青山店」といった好感度なブランドが多数出店。「J&M Davidson」と同じく八木通商が国内展開を手がける「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」世界2店舗目の旗艦店も、今年8月にオープンを迎えている。

 英国人のJohn(ジョン)ととフランス人のMonique(モニク)夫妻により1984年にデビューした「J&M DAVIDSON」は、英国伝統のクラフツマンシップとフランス特有のエスプリとの融合で、ベーシックなアイテムに最小限のモード感を取り入れた「永遠のベーシック」を創出。ノッティングヒルに世界1号店とアトリエを構え、世界中を旅して触れた文化やアートなどをインスピレーション源にコレクションを展開。国内では1号店を松屋銀座に出店しており、今後、「阪急うめだ本店」にも新ショップのオープンを予定している。

■J&M DAVIDSON青山店(仮)
 住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-3-10 FROM 1st G階
 営業:12:00−20:00
 定休日:月曜日
 電話:03-3505-2604(※現状はコールセンターの番号)