中国大手検索サイト百度の掲示板に「ノーベル賞受賞者の莫言は韓国がお好き?」というスレッドが立てられた。スレ主の伝えた情報について、中国人ネットユーザーからさまざまな意見が寄せられた。

 韓国メディアはこのほど、「ノーベル文学賞を受賞した莫言氏は中国を代表する親韓派であり、莫言氏と交友のある韓国人作家によれば、莫言氏は韓国が大好きで、奥さんと一緒に訪韓したことがあり、別の韓国人作家も含めて3人で義兄弟の契りを交わした」と報じた。

 韓国メディアの報道に対して、中国人ネットユーザーからは「ついに来たか」、「またかよ…」、「韓国スゲェ」など、想定の範囲内のことであると主張する意見が多く寄せられた。ほかにも次のようなコメントがあった。

・「キター!有名になった中国人が避けては通れない道!」・「出たなー!大韓民国自慢の必殺技!」・「遅かれ早かれこういうニュースが出るとは思っていた」

 さらに、「莫言は韓国人」、「莫言は孫悟空と同じで韓国人です」、「莫言って韓国人じゃないかな」などの皮肉や、「韓国メディアっていつもこんなにがんばって記事を書いているんだね」とある意味で感心するというコメントもあった。  しかし、このニュースはネットユーザーの妄想ではないか、中国人による自作自演の記事ではないか、など信憑性を疑うコメントもあった。(編集担当:畠山栄)