紙とは思えない精巧な箱たち

design and paper engineerings はアートディレクター川上俊、artless Incが手がけた日本生まれのデザイナーズステーショナリー。繊細な色や質感を表現出来る日本の紙と印刷技術、そして洗練されたデザインが、design and paper engineering という新たなブランドを生み出しました。ロンドンで行われるエキシビジョン、TENT LONDON で発表され、海外から高い評価を得ることができ、この度DESIGNTIDE TOKYO で発表することとなりました。身近に置くものにこそ、真に豊かな価値を与えるべく、このプロジェクトが始まります。日本ならではの丁寧な手作業で一つ一つ組み立生み出される箱。圧着合紙を精巧に組み上げ、紙とは思えない程の強度を実現しました。箱の接着面や断面を見せない完全な筐体はどの面から見ても美しく、職人の技術とクラフトマンシップの高さを感じさせます。合紙、カッティング、組みなど、すべての仔細に匠の思いが込められています。

 
DESIGNTIDE TOKYO TIDE Extension
design and paper engineerings
日時:2012 年10 月31 日(水)〜11 月4 日(日)12:00〜20:00
場所:awai(アワイ)
   106-0032 東京都港区六本木4-5-7
Shun Kawakami:http://www.shunkawakami.jp/
artless Inc.:http://artless.co.jp/