見た目には「キャバ嬢専用」とはわからない

写真拡大

Club Diary(横浜市)は、いわゆる「キャバ嬢」「ホステス」など、夜系接客業に携わる人に向けた手帳を、2012年10月5日に発売した。

名刺フォルダーで整理できる

通常のカレンダー機能に加え、職業上必要な実績管理や情報管理などの機能を兼ね備えたもの。

営業成績・顧客情報・給料計算・店や顧客に関わるスケジュールなど、キャバ嬢が手帳に書き込んでいる項目を予め設置することで、記入漏れを軽減し、見やすくわかりやすい手帳を目指した。

また、顧客情報記入欄には、他の素材を使用しない、切り抜きだけの名刺フォルダーを設置。両面に収納でき、入れるときに折れ曲がらないよう、形状にもこだわった。

デザインは、好みを選ばない中立的なもので、「見た目には職業が分からない表紙」となっている。

価格は、3980円。

Web Shop(http://www.clubdiary.jp/)で購入可能。